痩せる努力をしない人・できない人でもダイエットできる方法!

スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク

痩せて、綺麗になりたいと思っているのに実際に行動できないってことありますよね?

理想では痩せたいとは思っているけど、その為にキツイ運動や食事制限はしたくないと考えて、結局ダイエットできない人も多いのが現実です。

痩せる努力はキツイからしたくない・・・

私自身、太っていた時期は同じように考えていました。

辛いことはしたくないし、頑張ればいつでも痩せられると根拠のない自信を持っていました。

結局太りに太って、ヤバイと思ってからダイエットを始めました。

そのおかげで20キロものダイエットに成功したのですが、努力できない、やりたくないって気持ちはわかります。

そんな人向けに努力できるようになる、オススメの方法・考え方を教えちゃいます。

ちなみに私のダイエットした記事は以下にてご確認ください。

記事のターゲット!

・ダイエットでキツイ努力をしたくない人

・ダイエットが辛くて挫折してしまった人

スポンサーリンク

努力できる方法は?→いきなり痩せようとしないこと!

結論から言うと、努力できる方法とは、いきなり痩せようとしないことです

そして出来ることからやっていくことが大事になります。

どういうことか説明します。

基本的には痩せるには努力&行動量が必要です。

ただいきなり痩せようとすると、慣れていないのにその努力と行動量を課さなければいけなくなります。

これって結構ストレスですよね?

慣れてもいないことを普段の生活でするってとても負荷がかかります。

したがってダイエットが続かない人や努力をしたくない人が後を絶たないのです。

・いきなり痩せようとするとストレスがかかるので、いきなり痩せることはしない

ではどうすれば良いのか?

簡単です。

いきなり痩せるのではなく、出来ることから始めることです。

具体的にはどんなことをすれば良いのか以下でお話します。

努力できる方法とは?→出来ることから始める【具体例】

出来ることから始めると言われても何をすればいいかわからない!

と思いますよね。

なので運動を例に挙げて説明します。

運動のやる気がない時、以下であげた項目を試してみてください。

・ ジャージだけ着てみる

・ 5分だけ散歩してみる

・ 5分だけ走ってみる

・ 5分だけ筋トレしてみる

上記すべてをやらなくていいので、1つだけやってみてください。

ジャージ着るなんて大したことないって思いますよね?

確かにジャージを着る、5分だけ散歩するなどでは痩せないです。

しかしやってみるとおそらくこうなります!

「ジャージを着たから運動してみよう!」

「5分散歩したらもう少し散歩してみよう!」

意外とやってみたらもっとできるなってことありますよね?

実は人間はやる気が出るから行動するのではなくて、実は取り組んでいるうちにやる気が出る生き物なのです。

なので努力できない人はとにかく最低限のできることをやってみることをおすすめします。

・人は行動してからやる気が出る生き物

・最低限の行動をやってみることでやる気が出やすくなる

でも実際にやってみてやる気が起きなかったらどうすればいいか?

やる気が出ないのであればやらなくて良いです。

人間そういう時もあるので、ちょっとやったからいいやってことでやめて問題ないです。

また次の日にやってみてください。

その代わり出来そうな時は少し頑張ってみてください。

このように少しづつできることを増やしていくことで結果的に痩せることに繋がります。

・やってみてからやる気が出ない場合はやらないくていい

・毎日少しづつ取り組んでいけばやれることが広がり結果的に痩せることにつながる

実際自分もダイエット中かなりやる気なくなる時がありました。

そんな自分の場合は「ジムに行くだけ」を最低限の努力としてやっていました。

筋トレするでもなく「ジムに行くだけ」です。

ジムに行って、玄関くぐってやる気なかったら帰っていいというルールでやってました。

ジムまで行けば結局何かしらトレーニングするんですけどね。

運動の例だけでなく食事でも以下のようにできることから始めてみてください

・ 食事を記録する(アプリでも写真でもOK)

・ 飲み物を水やお茶にする

・ 自分の消費カロリーと摂取カロリーを調べてみる

・ 間食(お菓子など)を1分間だけ我慢してみる

・ 腹八分目を意識してみる

1つだけならそこまできつくないですよね?

意外にできそうなものを継続してやれれば痩せる可能性が上がります。

このように出来ることから取り組んで行けば「努力=辛いこと」という認識にならないのでオススメです。

出来ることから始めれば「痩せる努力 = 辛いこと」という認識を持たなくて済む

出来ることが広がると楽しくなる

先ほど紹介した方法で取り組むと出来ることが広がります。

意外に自分ってやる気なくても出来るんだなって思えるようになります。

そうやって努力を習慣化できればどんどん出来ることが広がり楽しくなります。

「努力=辛いこと」

ではなく

「努力=できることを広げる楽しいこと」

と認識できればダイエットは簡単です。

何故ならダイエットにストレスがかからないからです。

・「努力=辛いこと」を「努力=できることを広げる楽しいこと」にかえる

ダイエットすること自体が楽しくなりますのでより一層ダイエット効果が上がります。

なので痩せる努力をしない人こそ、できる範囲で努力をすることが大事になります。

もちろん時間はかかりますが、上記の方法が習慣化できればダイエット以外にもプラスになるのでぜひほんの少しだけやってみるという気持ちでダイエットに取り組んでみてください。

他にもダイエット情報をこのブログで発信しておりますので、是非以下記事などもみてダイエットの参考にしてください。

今日はこの辺で

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました