ダイエット中、週末にドカ食いしてしまう・・・対策法を公開します!

スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク

ダイエットを始めて1週間。

平日は抑えていたのに、週末でドカ食いしてしまったことってありませんか?

何日か続いていた食事制限も無駄に・・・

って感じで自分を責めてしまう経験あると思います。

今日はそんな週末に後悔しないよう、ドカ食い対策方法についてお話します!

ちなみに私は過去のダイエットにて20キロ以上痩せた経験と米国NESTA認定PFT(パーソナルフィットネストレーナー)の資格を持っています

この記事を読んでもらえればもう週末ドカ食いに悩まされないのでぜひ最後まで見ていってください。

※私のダイエットした記事は以下にてご確認ください。

この記事 こんな人にオススメ

・週末にドカ食いしてしまう人

・食べ過ぎでダイエットを失敗する人

スポンサーリンク

週末ドカ食いを防ぐ対策法とは? → ストレスを溜めないこと

はじめに結論からお話します。

ズバリ週末ドカ食いを防ぐ対策法はストレスを溜めないことです。

どういうことかと言いますと人間はストレスが溜まると食欲が上がるように出来ています。

これは意志の弱さなどではなく、身体の構造上必ずそうなっています。

仕事やプライベートでストレスが溜まってドカ食いした経験ありませんか?

あれは食べることでストレスを発散させようと脳が食欲ホルモンを分泌して食べるように促しているのです。

なので基本的にドカ食いを防ぐ方法はストレスを溜めないことが一番になります!

・ドカ食いを防ぐ方法はストレスを溜めないこと!

ちなみにどんなホルモンがダイエットに影響しているのかについては以下記事で書いておりますので併せてお読みください

ではストレスを溜めないようにどこに気をつければ良いか次で解説します。

週末ドカ食いを防ぐストレスを溜めないポイント

週末ドカ食いを防ぐためのポイントは以下になります。

・平日の食事制限や運動をキツくしすぎていないか

・休日夜更かしで睡眠不足になっていないか

・週末予定がなくダラダラしていないか

一つずつ解説します。

平日の食事制限や運動をキツくしすぎていないか

ダイエットでありがちなことが平日の厳しい食事制限と激しい運動です。

早く結果を出したいのは分かりますがストレスになるのでは逆効果です。

平日食事制限厳しくしても週末ドカ食いしてしまうのであればそこまで厳しくするのはやめましょう

ストレスが溜まるだけで人は食欲が増したり、痩せにくくなったりするので全体的に見てマイナスが大きいです。

食事制限や運動はストレスを感じないレベルから始めて徐々に負荷を上げていきましょう

・食事制限や運動がキツすぎるとストレスが溜まり逆効果

・ストレスが溜まらないように徐々に負荷をかけるようにしよう

休日夜更かしで睡眠不足や寝すぎていないか

週末ドカ食いの原因になる一つが夜更かしによる、寝不足です。

寝不足でストレスが増えると食欲が増加するホルモンが多く分泌されます。

次の日休みだから、夜更かししてそのまま夜食を食べる・・・

寝不足になり、お腹が減ったからドカ食いする・・・

ということが起こりやすくなります。

生活リズムを変えず、確り睡眠時間を取ることをオススメします。

・寝不足はストレスに繋がり食欲を増大させる

・生活リズムは変えず、睡眠時間を確り確保する

週末予定がなくダラダラしていないか

これも週末ドカ食いの大きな原因です。

実はダラダラ過ごしているとやることって食べるか寝るかくらいしかないんですよね・・・Y

YouTube見ながらダラダラして、お菓子食べる。

そのまま寝る・・・みたいな感じになると気づいたらドカ食いしていたりします。

なので基本的には予定を入れるか散歩するなど外出するようにしてください。

散歩などであればダイエットにもいい効果があるのでオススメです。

YouTubeをずっと見るなら30分から1時間くらい散歩しましょう

・週末をダラダラしてしまうとドカ食いのリスクが上がる

・散歩などの外出をするようにしよう

週末ドカ食いしてもいい?

今までドカ食いの対策方法についてお話してきましたが、ストレスが溜まりすぎている場合ドカ食いもありです。

ただ、毎週ドカ食いしていると痩せないので、ある程度痩せてからたまにはご褒美として食べる程度なら大丈夫です。

ダイエットで大事なことはストレスを溜めないこと!

なのでたまに沢山食べることもダイエットと思って楽しんでください。

・たまにご褒美で沢山食べてしまうのはあり(とにかくストレス溜めないこと!)

どうしてもドカ食いするのに抵抗がある人、食べた後に後悔してしまう人には簡単ですが沢山運動しましょう。

どうしてもド食いをやめたい場合(食欲を抑える方法)

最後に週末のドカ食いを抑える具体的な方法を教えます。

それは運動です。

今更運動とか言われても・・・

と思いますよね。

ですがある運動を行うと食欲を抑えることができるとされています。

ではその運動とはなんなのか?

それは以下になります。

食欲を抑える運動

高強度インターバルトレーニング(HIIT)

ウォーキング、ランニングなどの有酸素運動を30分から1時間程度

上記のような運動後は食欲が抑えられるような研究結果が出ています。

実際運動後すぐに沢山食べたいと思うことってないですよね?

ただし運動後時間が経つにつれて食欲が上がってしまうという研究結果も出ています。

上記の詳しい内容に関しては以下記事に記載してますので併せてお読みください。

つまり運動後すぐに食事をとるようにすれば食欲を抑えた状態でドカ食いしなくて済むようになります

運動したことで沢山食べても大丈夫という安心感もあるので運動後に食事をするのはおすすめです。

とういことで今日はどか食いを防ぐ方法についてお話しました。

ストレスを溜めない、そして運動後に食事をするのを意識してもらえたら幸いです。

その他のダイエット記事については以下も参考にしてみてください

ということで今日はこの辺で!

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました